佐藤 鼎

朝練!

景才堂と言う本屋の事をご存じない方も多いと思う。景才堂は学術書籍を中心に扱う書店だ。 日本全国、果ては海外、それでも追いつかなければ、新刊を仕入れる。注目度の高い新刊が店頭にあると、随時お客さんは来てくれる。 私は2年前に台湾。3年前にイギリスで仕入れを行った。台湾では漢籍と専門的な建築学の書籍。イギリスでは文学と哲学を仕入れて来た。 もう、もうね、在庫ないの…そろそろ出張行かないと。 と言う訳で最近は新刊を仕入れる事が多くなってきている。 ウチの店は主婦層(インテリな主婦層)が子連れで来やすいように、料理雑誌や女性週刊誌も仕入れている。 何だか分からない店だと思われるかもしれないが、要は女の […]